9月に入った途端に猛烈な風と雨を伴った
台風21号が襲撃し、西日本を中心に大きな被害を
受けました。
そして、木曜日には北海道を最大震度7の地震が
襲い、未だ安否不明の方々がいらっしゃいます。


平成最後の夏は、自然災害の猛威にさらされた夏に
なりました。


被害を受けられた方が1日も早く、日常の生活を
取り戻せますように。
お亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。


***************************


8月下旬、関西地方はまだまだ強烈に暑い日々でした。
昼下がりのベランダの温度は39度!!!
P8220005-2

夏場は【暑さ】【湿気】【ハダニ】の3拍子の
我が家のベランダでは、野菜は栽培困難( ;∀;)
多肉だけで運用中ですw


栽培を終えたままの用土を廃棄処分して、汚れたプランターを
洗って秋からの栽培に備えます!
P8220003-2
お気に入り、ダイソーで購入のプランター。
水耕+土耕の『ハイブリッド栽培』でプランターごと養液の
入ったトレイに浸して栽培するので、プランターの外側には
水道水のカルキ(カルシウム分)が白く付着してしまいます。


カルシウムを落とすには【濃いクエン酸液】がいいですよ!


ペットボトルなどの容器に市販されているクエン酸を水を
入れてシャカシャカ!


飽和クエン酸液を作るには【水1に対しエン酸3~4くらい】
かしら。これ以上溶けなくてクエン酸粉末が下に沈殿する濃さ
が飽和状態です。(水温20度目安で)


スプレーボトルで作ってもいいのですが、沈殿物が多い状態
だと吸い上げてノズルが詰まる恐れがあるので
お気を付け下さい。


濃いクエン酸液なので、手荒れにはお気を付け下さい。
状況によってビニール手袋などをご使用下さい。


長時間、液が付着した状況で放置すると、腐食など、
素材の変質の原因になりますのでお気を付け下さい。


プランターのカルキ汚れを中心にクエン酸液をスプレーして
5分ほど放置して、たわしでゴシゴシ!
スッキリと綺麗に仕上がりました!!
P8220007-2

プランターに、取っ手付きのカゴ
P8220008-2

養液のトレイに鉢皿なども!
P8220009-2

あれやこれやと、無心になってガシガシ洗浄!!
おかげで、いつでも栽培準備OKになりました(^^♪


100均ですが、なかなか丈夫な商品です!
洗って再利用でエコなベランダ菜園を目指します♡